〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1-10-29 パークサイドビル栄9階9C
名城線「栄駅」から徒歩3分

受付時間
9:00~21:00(完全予約制)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

052-253-8826

仮払金請求

仮払金請求とは?

 

仮渡金の請求とは、加害者側から被害者が支払いを受けられない場合に、当座の治療費や生活費の出費にあてるために仮渡金を保険会社に請求することです。

仮渡金の請求は、被害者のみで、加害者は請求することはできません。

請求時に必要な書類

  1. 保険金・損害賠償額・仮渡金支払請求書
  2. 交通事故証明書
  3. 事故発生状況報告書
  4. 医師の診断書又は死亡診断書
  5. 請求者の印鑑証
  6. 委任状及び委任者の印鑑証明(第三者に委任する場合)
  7. 戸籍謄本(死亡の場合)

仮払金の金額

  1. 死亡事故:290万円
  2. 以下の傷害の場合:40万円
    ア 脊椎の骨折で脊椎を損傷したものと認められる症状を有するもの

    イ 上腕又は前腕の骨折で合併症を要するもの

    ウ 大腿又は下腿の骨折

    エ 内臓の破裂で腹膜炎を併発したもの

    オ 病院への入院を14日以上かつ医師の治療を30日以上要する場合 

  3. 以下の障害の場合:20万円(2の場合を除きます)
    ア 脊柱の骨折

    イ 上腕又は前腕の骨折

    ウ 内臓の破裂

    エ 病院に入院を要する傷害で医師の治療を要する期間が30日以上もの

    オ 病院への入院を14日以上要する場合

     

  4. 医師の治療を11日以上要する場合(②、③の場合を除きます):5万円

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

052-253-8826
受付時間
9:00~21:00(完全予約制)

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

052-253-8826

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1-10-2
9パークサイドビル栄9階9C
名城線「栄駅」から徒歩3分

受付時間

9:00~21:00(完全予約制)
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
交通事故の相談を弁護士にしたい
保険会社との交渉を任せたい
慰謝料・示談金を増額したい